みんなのSumi-eブログ

多彩なメンバーの楽しい投稿です!お楽しみに♪
MENU

余暇の楽しみ


こんにちは。渋谷教室の坂本です。

今日は私の余暇の楽しみの一つである「鬼平犯科帳」についてです。

普段テレビはニュース程度しか見ることがなく
連ドラに至ってはここ十数年見てないくらいの私ですが
空いた時間にはお酒と酒肴を用意して「鬼平犯科帳」を鑑賞することが
大きな愉しみの一つです。

細かく話し出すと自分の中の名セリフまで飛び出し
止まらなくなってしまいますので
その魅力をコンパクトにまとめますと

盗賊を含め江戸を生きた人々の任侠、
洒脱さ、そして人としての生き様と人生の終え方が、
一話一話、鮮やかに描かれ時代劇であるにもかかわらず
単なる勧善懲悪に終わらない奥深い作品、といったところでしょうか。

また鬼平を語る上で欠かせないのが度々登場する江戸料理。
捕り物の緊張感とは異なり、季節や人物を演出し作品の世界を広げます。
その料理とともに一杯・・・の場面ともなれば 見ているこちらも同じく一杯。

今週末も時間を見つけ、ひと時の鬼平ワールドを堪能します。
見たことがない方、機会があれば是非ご覧になってください。


該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する