みんなのSumi-eブログ

多彩なメンバーの楽しい投稿です!お楽しみに♪
MENU

世田谷美術館 「花森安治の仕事」展

こんにちは。
香取琴水です。

3月末、近くの世田谷美術館に
「花森安治の仕事」展を

観に行ってきました。
IMG_2454.jpg



世田谷美術館には長女が、
花森安治氏が編集長をしてらした

「暮らしの手帳」は次女が
かつて仕事させて頂いたこともあり興味がありました。

「暮らしの手帳」は、花森安治氏の表紙絵と、
広告などのスポンサーを一切取らなかったこと。

そして、だからこそ出来たのですが、
巷の様々な商品を実験までして客観的な情報で読者に伝え続けた本です。

次女は、料理の編集に関る方の担当でもう10数年前の事ですが、
麻布にある学校の教室のような会社内でよく商品実験をしていたそうです。

今回の展示の中で特に面白いと思ったのが、
クレヨンはどこのメーカーのものの色が良いかという比較を、
かの有名な梅原龍三郎氏、小磯良平氏、宮本三郎氏など9名の画家がしていたことでした。


本当に凄い!

世田谷美術館は、砧公園の中に在ります。
IMG_2455.jpg



公園は桜の名所で、早くもお花見を楽しんでいる方も。

IMG_2456.jpg

IMG_2457.jpg



また、多くの木があり
木のスケッチにはもってこいの所です。

IMG_2458.jpg



該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する