みんなのSumi-eブログ

多彩なメンバーの楽しい投稿です!お楽しみに♪
MENU

国際墨画会の監査役 ―木下氏― 

みなさまこんにちは。
香取琴水です。

国際墨画会の金沢教室は、
8年程前に某NPOの金沢支部の方に依頼されてスタートしました。

その時のNPOの役員をされていたのが、
現在当会の監査役を受けて頂いている木下氏です。

木下氏は元々一級建築士で、
ご本人によると一度もお米を炊いたことがない方なのに、
何故か日本回転寿司協会の会長で、金沢に本社を置く株式会社エムアンドケイという、
主に寿司店を中心とした飲食関係の会社を経営していらっしゃいます。

監査役というのは、法人の経営のチェックをする役員なので、
事業家のほうが良いかしらと思い4年前にお願いしました。

エムアンドケイは、金沢に大型店の回転寿司店

「金沢まいもん寿司」

を開店のみならず、

寿司割烹、
豚カツ店、
高級寿司店の「あさの川」まで多彩。

近年関東、関西にもかなり店舗数を増やしているようで、
私は、時々近くの玉川高島屋ショッピングセンター内にある系列店「珠姫」で
金沢の味を楽しんでいます。
まいもん寿司 (2)

まいもん寿司

それで、今年一月の「まいもん寿司」のマスコミへの出率は高く、
TVの「マツコの知らない世界」で川崎市、たまプラーザ店が紹介されるとその後、
グーグルのアクセス数がグーグル全体で5位まで上がったそうです。

当会でもかつて、TV朝日と、NHKの水墨画番組で紹介され、
御覧頂いた方が多数入会なさいましたが、マスコミの力は凄い。

その後また別番組も紹介されたと会員から聞いていたので、
ご無沙汰しているけどお元気かしらと思いながらTVの「和風総本家」を見ていたら、
昨年金沢教室を訪ねた折、ご馳走になったお店でインタビューされている
木下氏が出ていました。

以前、海外には、
本来とかなり違った知識で日本の寿司が広まっているところがあるから、
正しい日本文化として、正しい知識を持った寿司職人を育てるシステムが
必要とおっしゃっていました。

先日、ダイヤモンド社の昨年度の、

「先進的経営者8人の一人」

に選ばれた木下氏・・・。

当会は水墨画で頑張っていますが、木下氏には日本の食文化で
是非頑張っていただきたいと思います。

<まいもん寿司ホームページ>
http://www.maimon-susi.com/

該当の記事は見つかりませんでした。

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する